スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Round2 Kuala Lumpur

2011–04–10 (Sun) 15:53
第2戦 セパン

PPはいつものベッテル、以下ハミルトン、ウェバー、バトン、アロンソと続く

ウェバーのスタートがまた良くない
1コーナーのイン側を奪い取ろうとマクラーレンの2台がベッテルに襲い掛かる
と同時に、遅れたウェバーに対してはフェラーリの2台が襲い掛かる
レッドブル1台あたりに総力戦を仕掛ける2つの名門
しかし、熾烈なイン側の争いの影でアウト側に2台の黒いマシンが伸びていく
ハイドフェルドが1コーナーアウトから差し込み、ベッテルの後ろ2位にねじり込む
ペトロフもマクラーレン2台の後ろ5位まで押し上げる

ニック、してやったり

ルノー、まずは絶好のスタート
しかしこれはベッテルにとって最も都合のいい展開
ハミルトンの前にはブロッキング技術の高いハイドフェルド

10位のカムイはウェバーに対してオーバーテイクをかますなど、抜きつ抜かれつの
激しいバトルを演じる
最強レッドブルとガチ喧嘩に持ち込むあたり、やはりアツくさせる男だぜ
カムイはその後もシューマッハとバトルを演じるなど、相変わらず魅せるドライビング

ハミルトンはハイドフェルドをかわせずベッテルとの差は広がるばかり
たまらず上位では最初にピットイン
ここでポツポツと雨模様、スコールが来るとレースの様相に激変をもたらすこととなる
直後に上位勢が軒並みピットイン
このタイミングでバトンがハイドフェルドの前、ハミルトンの後ろに出る
1~3位は実質上スターティンググリッドと同じ順位となる

カムイはピットインを遅らせている
スコールが来るのを見極めるにも出来るだけ遅らせたほうがいいんじゃないか・・・
と思いがちだが、ピレリのソフトタイヤはここいら15周くらいが関の山のようで
あんまり愚図ってるとタイヤ劣化によってかえって総合タイムが落ちてしまう
その証拠に、新しいタイヤのアロンソにいとも簡単にカムイも抜かれてしまう

2回目のピットインを終えたベッテルは、1、2コーナーS字でマッサを容易くパス
いくらタイヤとかマシンとかが相手有利でも、簡単にやられ過ぎだろう・・・まっさん
それともベッテルが既に段違いなのか?

各車3ストップ作戦でのレースの中、ハミルトンは第3スティントでハード側のタイヤを
選択したが、これが誤算となりソフト3丁で繋いできたバトンに前に出られてしまう
こういうメンドクサイ展開は得意ですね・・・ジェンソンさん

レースも終盤に差し掛かる
全体的にピットインを遅らせていたアロンソは、地味な努力が功を奏し4位まで上がっていた
3位ハミルトンはさっきまでウェバーにケツを突っつかれ、ピットインでやっといなくなった
と思ったら今度はアロンソにケツを突っつかれていた
なんて思っていたら本当にオカマを掘られてしまいました

(#゚Д゚)「アッーーーー!!」  ←ハミルトン

名手アロンソにしては珍しい珍プレー
フロントウイング損傷で後方へさようなら
一方のハミルトンも、損傷した右リヤタイヤをだましだまし使いながら走り切れるか
と思ったが、そんなことはなかったぜ
結局マシンコントロールを失い、タイヤ交換のため緊急ピットイン

ウェバーはタイヤマネジメントの悪さが崇り、4ストップ作戦を余儀なくされていた
ただそれでもマッサをかわし4位まで上げていた
残り3周、ハイドフェルドに肉薄し襲い掛かっていた

がんばれニック!
耐えるんだニック!
負けるなニック!

全世界100億人のニックファンが手に汗を握っていたことだろう(?)


ベッテルは全く危なげなく2戦連続のポールトゥウィン
バトンが2位、ハイドフェルドは逃げ切って3位
以下ウェバー、マッサと続いた

とはいえ、やっぱりKERSを使えてなかったレッドブル
悪さが顕著に表れているウェバーのみならず、ベッテルもこのまま勝ち続けるのは
難しそうだ


今日の俺的MVP:ニック・ハイドフェルド
スポンサーサイト
テーマ→F1グランプリ / ジャンル→スポーツ

« Round1 Melbourne | HOME |  Round3 Shang Hai »

コメント

ニックしてやったり
クビサの代わりとは言わせない走りでしたね・・・

でも実際はクビサのほうが上なんだろうなあと思ったり・・・

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://heidfeldkubica.blog73.fc2.com/tb.php/89-c318116d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

F1 Countdown

プロフィール

ロンダルキアの悪夢

Author:ロンダルキアの悪夢
F1
欧州サッカー
レガシィ
ミッドナイトスター
スノーボード
ラ・フェット多摩南大沢
フープディドゥ
JAPONISM
蒼天航路
CROWS/WORST
装甲騎兵ボトムズ
JOJO
君主オンライン
ニコニコ動画
エロ

過去ログ +

2016年 06月 【1件】
2016年 04月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【1件】
2015年 08月 【4件】
2015年 03月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2014年 03月 【2件】
2014年 01月 【4件】
2013年 06月 【1件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【3件】
2012年 01月 【1件】
2011年 10月 【2件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【2件】
2011年 03月 【2件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【3件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【2件】
2009年 10月 【4件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【2件】

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

情念之碑

%

アナログ時計(黒)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。